ムシ歯、歯周病等をレーザーで治療



レーザー治療とは?

歯科医療用レーザーは、大部分のものは赤外線の熱エネルギーで患部の消毒、感染部の蒸散除去、切開等に使用します。
発生する赤外線の波長によって表面のみに作用するものから深部にまで到達するものがあります。
当歯科医院で使用しているレーザー装置はエルビウム・ヤグ・レーザーと言われるもので、波長2,940nmの赤外線をパルス発振するものです。
この波長は、ごく浅い部分のみに作用するものですので「人体にやさしい」レーザーと言われています。

麻酔をしないで歯周病治療、虫歯の治療、口内炎、義歯のアタリによる傷などに使用できます。
レーザーによる治療は、保険が適用されませんが、麻酔をせずに無痛的に治療ができますので、お子さんや、高血圧などで麻酔注射を避けたい方に有効な治療法と言えます。

また、腫れて化膿した場合の切開と消毒をレーザーで行うと、従来のメスによる切開よりずっと早く治ります。


《エルビウム・ヤグ・レーザー装置》



● 治 療 例 ●

【1】急性炎症のある歯肉にレーザーを照射して消毒(無痛)
@
A
 

【2】ヘルペスウィルスによる唇のはれにレーザーを照射
@
A翌日。一週間後には完治。


● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●


料金表

 詰め物で治せる比較的浅い虫歯  ¥2,000/1歯
 麻酔が必要な深い虫歯  ¥5,000/1歯
 レーザー切開、口内炎、義歯のアタリ  ¥2,000/1回
 歯石除去、歯肉の殺菌消毒  ¥3,000/1回(1〜4歯)
 口臭除去(舌表面に照射)  ¥5,000/1回
 歯肉のメラニン色素除去  ¥10,000/1回(1〜4歯)
 レーザー歯周外科治療  ¥30,000/1歯
 インプラントの周囲炎  ¥3,000〜30,000/1装置
 その他  治療時間と照射エネルギーによって上記に準ずる



その他、疑問な点はご質問下さい。




治療のステップ|レーザー治療|インプラント(人工歯根)歯周病治療歯のホワイトニング歯のクリーニング